バレーボールの古賀選手が捻挫

query_builder 2021/07/27
ブログ
いいだ接骨院

バレーボールの古賀選手が捻挫


オリンピックの初日でケガをしてしまいました。

ネットニュースを見る限りでは、捻挫で軽傷とのこと


捻挫の軽傷となると、通常であれば1週間2週間で治ると考えられます。

靱帯を痛めたとしての軽傷だと2週間の固定期間は必要となるので、この場合オリンピックにこれ以上の出場は難しいと考えられます。

日本のエースがいなくなるのは痛いですが、日本のバレーには古賀選手の他にも素晴らしいアタッカーがたくさんいるのでがんばってほしいです。


ということで足首の捻挫のお話をします。

足首の捻挫には1度、2度、2度強、3度という分類分けされます。

1度が軽く治るまでに約2週間、3度が重症で治るのに1か月またはそれ以上かかる場合もあります。

僕も2度強の捻挫をしたことがあります。

4週間かかりました。


捻挫ではこのように分類されますが、捻挫と思いきや違うケガというパターンもあります。

靱帯部分は痛くないが歩けなかったりする場合は腓骨筋という筋肉を傷めていることがあり、1、2週かかります。

他にも捻挫と思ったら骨折なんてことも

よくある骨折は、腓骨骨折と第5中足骨骨折(小指の骨折)

どれも素人には鑑別は難しく、病院で誤診することも結構あります。


病院で誤診した根拠は、病院でレントゲンとって骨折してないと診断されたが、僕が見る限り骨折の症状があり、痛くなくなる時期と同じ時期に実際痛みが取れたり、再度病院でレントゲンを撮ったときに骨折が治る過程でできる仮骨とよばれるものがレントゲンにうつっていた。


レントゲンだけではわからないことも実は結構あります。

実際、背骨の圧迫骨折ではレントゲンで骨折とわかるのは50パーセントとも言われており、これは明らかに低いです。

そのため、当院では圧迫骨折の疑いのある患者さんにはMRIを撮ってもらいます。


話はそれてしまいましたが、ケガしたら、いいだ接骨院にお任せください。

経験豊富なので!


新潟県長岡市上除町西1-414

0258-77-6451


NEW

  • 新潟県長岡市で接骨院を探すなら

    query_builder 2021/09/21
  • 見附市で接骨院を探すより、長岡で探しませんか?

    query_builder 2021/09/16
  • 長岡でコロナワクチン後の体の痛みが治らないなら「いいだ接骨院」

    query_builder 2021/09/15
  • 膝の水が溜まるなら、新潟県の「いいだ接骨院」

    query_builder 2021/09/08
  • ばね指を長岡で改善したいなら「いいだ接骨院」

    query_builder 2021/09/04

CATEGORY

ARCHIVE